グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  サービス内容 >  停電時の対応方法について

停電時の対応方法について


電気が消えたときの対応方法(停電)をご案内します。
まずはご自宅の周囲の状況をご確認いただき、状況に合わせて下記の方法によりご対応ください。

ご近所のお宅も停電している場合

電力会社の送配電網に異常があり、その地域一帯に電気をお送りできない状態であると考えられます。

一般送配電事業者さま(中部エリア:中部電力、関東エリア:東京電力パワーグリッド)が配電線の異常のないところからできる限り早く電気をお送りします。しばらくお待ちください。停電情報につきましては、各社の停電情報にてご確認いただけます。

ご自宅だけが停電している場合

下記の状況に合わせて対応方法をご案内します。
◆ひと部屋だけ電気が消えたとき(配線用遮断器が切れている場合)
◆家中の電気が消えたとき①(アンペアブレーカーが切れている場合)
◆家中の電気が消えたとき②(漏電遮断器が切れている(動作した)場合)
◆家中の電気が消えたとき③(すべてのブレーカー(遮断器)が入っている場合)

ひと部屋だけ電気が消えたとき(配線用遮断器が切れている場合)

電気が消えた部屋で一度に電気を使いすぎたことが原因です。
① 配線用遮断器が切れていないかご確認ください。

② 配線用遮断器が切れていた場合、電気が消えた部屋で停電したときに使用していた電気器具の電源を切ったり、コンセントを抜いてたりして、電気器具の数を減らしてください。

③ 切れている配線用遮断器を「入」にしてください。電気がつきます。

家中の電気が消えたとき①(アンペアブレーカーが切れている場合)

一度に電気を使いすぎたことが原因です。
① 停電したときに使用していた電気器具の電源を切ったり、コンセントを抜いてたりして、電気器具の数を減らしてください。

② アンペアブレーカーのつまみを「入」にしてください。電気がつきます。

家中の電気が消えたとき②(漏電遮断器が切れている(動作した)場合)

どこかで漏電していることが原因です。電気の使いすぎ、雷によるショックなども原因となることがあります。
① 漏電遮断器と配線用遮断器を「切」にしてください(漏電遮断器が真ん中の位置で止まっている場合、一度「切」にしてください)。アンペアブレーカーが「入」になっていることを確認してください。

② 漏電遮断器を「入」にしてください。黄色(または白色)の復帰ボタンがある場合は、ボタンを押してください。
※復帰ボタンがないものもあります。
※押しボタンが2つあり、どちらが復帰ボタンか分からない場合は、2つとも押してください。

③ 配線用遮断器をひとつずつ入れてください。

④ 配線用遮断器を「入」にしたとき、漏電遮断器が「切」もしくは「入・切」の中間で止まったら、その配線用遮断器の回線は漏電している可能性があります。

⑤ 漏電している回線はお使いになれません。その配線用遮断器は「切」の状態にしておきます。
漏電している部分以外の回路は、①の手順から操作することでお使いいただけます。

漏電の原因について
漏電は、電気器具(電気器具の経年や防水性がない電気器具が水をかぶったりするなどが原因)もしくは配線回路に異常があることが原因と考えられます漏電は感電事故や火災の原因につながる可能性があり点検が必要ですので、お近くの電気工事店さまへご相談ください。
※漏電の原因の確認方法は次のとおりです。
 ① 漏電している回線で使われているすべての電気器具のコンセントを抜きます。
 ② 漏電している回線の配線用遮断器を「入」にします。
 ③ 配線用遮断器を「入」にしたとき、
  A:漏電遮断器が「切」もしくは「入・切」の中間で止まったら、「配線回路」に漏電の原因があります。お近くの電気工事店さまへご相談ください。
  B:漏電遮断器が作動しなかったら、「電気器具のいずれか」に漏電の原因があります。電気器具のコンセントを1つずつ差してください(電源を入れてください)。とある電気器具のコンセントを差した(電源を入れた)とき、漏電遮断器が「切」もしくは「入・切」の中間で止まったら、その電気器具は漏電している可能性があります。電気器具メーカーに修理や点検を依頼してください。漏電している電気器具以外はお使いいただけます。
 

家中の電気が消えたとき③(すべてのブレーカー(遮断器)が入っている場合)

「ご近所のお宅も停電している場合」と同じく、お客さまのお宅まで電気をお送りできていない可能性がございます。「ご近所のお宅も停電している場合」をご確認ください。
それでもご自宅だけが停電している場合、ご自宅の引込線(電柱からお客さまの建物に電気をお送りする電線。一般送配電事業者さまの資産)が何らかの影響により外れている可能性がございます。このほか原因が分からない場合、サーラeエナジーまたは販売代理店へお問い合わせください。地域の電力会社へ直接お問い合わせいただくことも可能です。
 ◎中部電力ネットワークコールセンターへの問合せ先
  24時間対応: 0120-985-232
 ◎東京電力緊急受付センターへの問合せ先
  24時間対応: 0120-995-007
※イラストの分電盤の図はイメージです。スマートメーターで契約アンペアを設定する場合など、アンペアブレーカーが取付けられていない場合があります。
※スマートメーターで契約アンペアを設定する場合は、電気が消えてから一定時間(約10秒)後に自動復帰します。複数回連続して電気が消え、自動復帰しなくなった場合は、一般送配電事業者さまへご連絡ください。
一般送配電事業者さまの連絡先
 ◎中部電力ネットワークコールセンター
  24時間対応: 0120-985-232
 ◎東京電力緊急受付センター
  24時間対応: 0120-995-007